毛抜きを使用して脱毛をするということは、自分自身でムダ毛の処理を行う方法として、あまり良くない手段だと言えます!

使うものは毛抜きだけですが、時間もかかってしまいますし、埋没毛になる原因となることもあります。

剃刀は手軽で簡単ではありますが、お肌へのダメージをかけないと考えると無理があります…

実践する剃刀は、刃の切れがあるものにし、摩擦を少なくするためにクリームやジェルなどをを使用します。

不要な毛の伸びてきている方に沿って剃りた方が良いでしょう(注視すべき点の一つです)。

もちろん、脱毛工程が終わったら、お手入れも必要なことは言うまでもありません。

ムダ毛の対処法としてワックス脱毛を用いている方もよく見られます。

自分で使うワックスを自ら作成して脱毛に愛用する方もいるみたいです。

しかし、毛抜きを使って毛を抜くことよりは時間に関しては早くていいのですが、お肌を傷つけてしまう危険性は特に変わらないと思います。

事実、埋没毛の原因になることもありますので、細心の気配りが必要です。

私の経験上、自分でムダ毛処理するのはやめておくほうが賢明といえます!

例えば脚などはいたることろがカーブしていますし、背中など自己処理が難しいところもたくさんあるので、自分でやる処理だけでムダな毛が少しもないスルスルな肌に仕上げるのは無理があると判断しました。

滑らかな肌を目標とするなら、お肌への負担を減らすことを考え、ムダ毛を脱毛専門エステサロンで施術を受けることをおすすめします!

私は自宅から近い、「ストラッシュ 心斎橋店」で全身脱毛を開始しました。

脱毛のサロンを訪れると、処理残しのムダ毛が生えているなんて状態にもなりませんし、皮膚がダメージを負うことも圧倒的に少なくなりました。

この頃多くの脱毛サロンでは、新規顧客の契約数を得ようと必死になっているので、かなりリーズナブルな料金で体験キャンペーンを提供しています。

このような体験キャンペーンを色んな脱毛エステサロンで利用して、格安にて脱毛を全部完了させてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と呼びます。

確かに脱毛サロンの掛け持ちはリーズナブルですが、いくつもの脱毛サロンでカウンセリングをいくつも受けることを、私はわずらわしいと思うタイプでした。

昔からある脱毛法では、「ニードル法」といわれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みを伴うものが多かったです。

しかし、最近の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」と呼ばれるものです。

個々で違いがありますが、フラッシュ脱毛を行えば少々ちくっとするくらいで、あまり痛いとは感じません。

さらに、ストラッシュの「SHR脱毛」に関しては「無痛」と言ってしまっても過言ではありません!

私はサロンの雰囲気や清潔感、そして無痛である点からストラッシュを選びました。

今も通っていますが、最短なら2週間に1回の全身脱毛ができて、半年~ぐらい経過すれば、かなりの脱毛効果を体感できると思います。

現在、最もおすすすめな脱毛サロン、それがストラッシュです!